プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
GPZ900R by サンクチュアリー本店

現代のレースシーンを想定したタイプRR

GPZ900R by サンクチュアリー本店

ページを共有

GPZ900Rほどカスタムシーンで愛されてきたマシンもめずらしい。そのためカスタムの手法もユーザーニーズも多種多様。サンクチュアリーグループが手がけるコンプリートマシンRCMにしても、エンジンの換装を含めたフォーミュラーパッケージを頂点とし、いわゆるライトカスタムのスポーツパッケージ・タイプS、足まわりをほぼ刷新する同タイプR(現在はニュータイプRへと更新)が存在する。そして近年、タイプRRも発表し、新しいGPZ900Rカスタムの可能性を提案しているのだ。

GPZ900R by サンクチュアリー本店


カスタムパーツギャラリー

  • GPZ900R by サンクチュアリー本店
  • GPZ900R by サンクチュアリー本店
  • GPZ900R by サンクチュアリー本店
問い合わせサンクチュアリー本店
住所千葉県柏市大井554-1
電話番号047-199-9712



人気記事