プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
Z1000MkⅡ by サンクチュアリーレッドイーグル

部分的な見直しから徐々に全体を再構築

Z1000MkⅡ by サンクチュアリーレッドイーグル

ページを共有

このマシンがサンクチュアリーレッドイーグルに入庫した際には、プライベーターによる作業と思わしき内容で、全体の完成度が今一つで、それはオーナーも感じていた部分だったという。そこでスイングアームをスカルプチャーに変更し、リヤショックの全長や設定もレイダウン処理などを加えることで適正化。またフロントフォークこそノーマルのままだが、走りやすさを改善させるためスプリングの変更や油面設定を変更して対処している。


カスタムパーツギャラリー

  • Z1000MkⅡ by サンクチュアリーレッドイーグル
  • Z1000MkⅡ by サンクチュアリーレッドイーグル
  • Z1000MkⅡ by サンクチュアリーレッドイーグル
  • Z1000MkⅡ by サンクチュアリーレッドイーグル
問い合わせサンクチュアリーレッドイーグル
住所福島県いわき市常磐上矢田町中沢目2番1
電話番号0246-38-9126



人気記事