プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

ヤマハ
YZF-R1 by ラフス

カーボンで表現する唯一無二の存在感

YZF-R1 by ラフス

ページを共有

カーボンカウルをはじめとしたアフターパーツを展開するラフス。同社は独自開発のレッドカーボンをラインナップしている。この2005年式YZF-R1はオーナーのいる車両で、そのオーナーは赤が好きということでレッドカーボンを採用することになった。といってもカウルのみを交換するのではなく、金属パーツもレッドアルマイトの製品を随所に採用することでキッチリとカラーコーディネイトし、強烈な個性を主張している。


カスタムパーツギャラリー

  • YZF-R1 by ラフス
  • YZF-R1 by ラフス
  • YZF-R1 by ラフス
  • YZF-R1 by ラフス
問い合わせラフス
住所奈良県生駒郡斑鳩町三井103-2-2F
電話番号074-551-1422



人気記事