プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
Z1 by サンクチュアリー本店

妥協を排した最上級への要求に業界の雄が導き出した答え

Z1 by サンクチュアリー本店

ページを共有

サンクチュアリーグループが製作するカスタムコンプリートマシンRCM。RCMは車両の根幹にノーブレスト取り扱いパーツを使っているが、そのグレードは多岐にわたる。ブレーキキャリパーにしてもキャスティングタイプからレーシング削り出しまで選択可能だし、マフラーにしても車種にもよるがスチール、機械曲げ/手曲げチタン、パイプを溶接するウェルドクラフトタイプまで多種多様。そのなかでもオーナーは最高品質にこだわった。せっかく念願のRCMを製作するのだから、最上級の品質を求めたというわけだ。

Z1 by サンクチュアリー本店


カスタムパーツギャラリー

  • Z1 by サンクチュアリー本店
  • Z1 by サンクチュアリー本店
  • Z1 by サンクチュアリー本店
問い合わせサンクチュアリー本店
住所千葉県柏市大井554-1
電話番号047-199-9712