プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
GPZ900R by バイクショップ プロミネント

楽に走れることを重視し、パーツや調整内容を吟味

GPZ900R by バイクショップ プロミネント

ページを共有

ツーリングに使えれば…、とプロミネント代表の勝井氏が入手したGPZ900Rだったが、各部の劣化も進んでいたという。そこで修理ついでにツーリングを快適にこなせるよう、各部を作り直したのだ。

入手した経緯も右で説明したような内容だったため“とにかく楽ができるように”ということを意識したという。たとえば、かなりゴツイ印象を与えるフロントフォークはCBR900RR純正なのだが、別に高荷重下での踏ん張りうんぬんはまったく意識せず、むしろ導入した動機はまったく逆だった。


カスタムパーツギャラリー

  • GPZ900R by バイクショップ プロミネント
  • GPZ900R by バイクショップ プロミネント
  • GPZ900R by バイクショップ プロミネント
  • GPZ900R by バイクショップ プロミネント
問い合わせバイクショップ プロミネント
住所大阪府門真市千石東町2-5-5
電話番号072-800-2227