プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
GPZ900R by バグース! モーターサイクル

純正風を維持しながら各部をブラッシュアップ

GPZ900R by バグース! モーターサイクル

ページを共有

GPZ900Rはカスタムベースとしても長く親しまれてきた名車だ。それゆえにさまざまなカスタムの指向性があるが、近年は90年代のように“いかにもフルカスタム”というスタイルではなく、純正を大きく逸脱しないスタイルを好む人も増えているようだ。

今回、バグース! モーターサイクルが手がけたこの一台に対しても、オーナーが純正スタイルに対して強いこだわりを持っている。そのオーナーの意向を最大限尊重しつつ、同社のポリシーでもある“乗って楽しいと思えるマシン作り”のノウハウを存分に注ぎ込んだ内容となった。

GPZ900R by バグース! モーターサイクル


カスタムパーツギャラリー

  • GPZ900R by バグース! モーターサイクル
  • GPZ900R by バグース! モーターサイクル
  • GPZ900R by バグース! モーターサイクル
問い合わせバグース! モーターサイクル
住所神奈川県横浜市都筑区早渕1-25-28-B棟
電話番号045-534-9246



人気記事