カスタムマシン

創り手の想いがふんだんに盛り込まれた、国産スポーツバイクのカスタムマシンを紹介。いずれもプロならではの細かなこだわりやセッティングなどが注ぎ込まれ、アマチュアではなかなか到達できないようなハイレベルな仕上がりばかり。個々のパートのパーツチョイスや細かな仕上げ、車体姿勢の妙など、アマチュアでも参考になるポイントは多い。自身が乗っているモノと同一車種はもちろん、他車種のカスタム内容も参考にして、理想のカスタムマシンを構築しよう!

カワサキ
Z1 by リアライズ

Z1の個性を重視して前後18インチで構築

Z1 by リアライズ

ページを共有

空冷Z系のカスタムとしては前後17インチ化がメジャーだが、最近では多くのショップによって前後18インチマシンが製作され、脚光を浴びている。リアライズが手がけたこのZ1もまた、前後18インチにホイールサイズを変更し、空冷Zらしさを十二分に備えた姿で作り上げられた。基本的にワインディングを走る前提だと聞いて、同社代表の道岡氏が18インチ化を勧めたという。

Z1 by リアライズ


カスタムパーツギャラリー

  • Z1 by リアライズ
  • Z1 by リアライズ
  • Z1 by リアライズ
問い合わせリアライズ
住所東京都八王子市本町29-19
電話番号042-686-2504



人気記事