プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
Z1 by サンクチュアリーレッドイーグル

理想のマシンに近付けるべくオーナーと二人三脚で進める!

Z1 by サンクチュアリーレッドイーグル

ページを共有

このZ1のオーナーは過去にメカニックをしていた経験もあり、ある程度DIYでカスタムを進めてきたそう。ただ、バイクを専門に扱ってきたわけではないため、専門的な知識や技術が必要な部分はプロに任せるという手法を取っているのだという。

そこで選ばれたのが同社で、まずはフレーム補強から作業を請け負ったという。フレーム単体で持ち込まれ、17インチワイドホイールを履かせたいということで、12ヶ所の補強を加えつつ、チェーンライン外に出るため干渉する部分の処理を行なった。


カスタムパーツギャラリー

  • Z1 by サンクチュアリーレッドイーグル
  • Z1 by サンクチュアリーレッドイーグル
  • Z1 by サンクチュアリーレッドイーグル
  • Z1 by サンクチュアリーレッドイーグル
問い合わせサンクチュアリーレッドイーグル
住所福島県いわき市常磐上矢田町中沢目2番1
電話番号0246-38-9126



人気記事