プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
ZRX1200R by ウィリー

新たなパーツ・手法を導入しパフォーマンスアップをはたす

ZRX1200R by ウィリー

ページを共有

スイングアームやブラケットをはじめとする各種ビレットパーツを多数リリースするウィリー。カスタムシーンでもあこがれる者の多いメーカーだ。今でこそメーカーのイメージは強いが、過去にはカスタムショップとしても活動し、今も自社製品を開発する際には車両を製作してサーキットなどに持ち込んでテストを行なうこともあるのだ。

カスタムベースとして人気の高いZRX1200R。同社ではこのマシンに対応するパーツを多数展開している。ここで紹介する車両はテストベースとして、同社のスイングアームやブラケット、ビレットエンジンカバーなどが採用されているが、実はそれだけではない。スポーツ走行を楽しめるよう、徹底的に手が加えられているのだ。


カスタムパーツギャラリー

  • ZRX1200R by ウィリー
  • ZRX1200R by ウィリー
  • ZRX1200R by ウィリー
  • ZRX1200R by ウィリー
問い合わせウィリー
住所宮崎県宮崎市大字上北方24-1
電話番号0985-27-7785



人気記事