プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
ZRX1200 DAEG by ノジマエンジニアリング

8耐を戦ったマシンを完全再現。モノサス化で高い旋回性能を得る

ZRX1200 DAEG by ノジマエンジニアリング

ページを共有

ノジマエンジニアリングは1999年からの2年間、鈴鹿8耐にZRX1100で参戦していた。当時、国内ではネイキッドレースが盛んに行なわれており、鈴鹿8耐にも参戦が可能となったことからZRX1100ベースのマシンで参戦したのだ。そしてアップハンドルのネイキッドでスーパースポーツ車ベースの鈴鹿8耐マシンを抜き去る姿が話題となり、多くのファンを魅了した。そのときのマシンを再現したのが、このZRX1200ダエグだ。

ZRX1200 DAEG by ノジマエンジニアリング


カスタムパーツギャラリー

  • ZRX1200 DAEG by ノジマエンジニアリング
  • ZRX1200 DAEG by ノジマエンジニアリング
  • ZRX1200 DAEG by ノジマエンジニアリング
問い合わせノジマエンジニアリング
住所三重県鈴鹿市住吉町7265-7
電話番号059-378-3505



人気記事