プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
GPZ900R by サムライガレージ

オーナーの意向に沿いつつ自然に見える修正をほどこす

GPZ900R by サムライガレージ

ページを共有

このGPZ900Rはオーナーがフルノーマル車をサムライガレージに持ち込み、すべて最初から作り込んだマシン。基本的にはオーナーが主体としてパーツチョイスを行ない、その意向を叶えることを最重視している。前後サスペンションはZX-10RやXJR1300から流用としつつもホイールは前後ともダイマグになるなど、純正の雰囲気を色濃く残しつつ、カスタムによる変化を持たせているのが特徴だ。


カスタムパーツギャラリー

  • GPZ900R by サムライガレージ
  • GPZ900R by サムライガレージ
  • GPZ900R by サムライガレージ
  • GPZ900R by サムライガレージ
問い合わせサムライガレージ
住所埼玉県川口市上青木西1-7-26
電話番号048-258-3001