カスタムマシン

創り手の想いがふんだんに盛り込まれた、国産スポーツバイクのカスタムマシンを紹介。いずれもプロならではの細かなこだわりやセッティングなどが注ぎ込まれ、アマチュアではなかなか到達できないようなハイレベルな仕上がりばかり。個々のパートのパーツチョイスや細かな仕上げ、車体姿勢の妙など、アマチュアでも参考になるポイントは多い。自身が乗っているモノと同一車種はもちろん、他車種のカスタム内容も参考にして、理想のカスタムマシンを構築しよう!

スズキ
GSX-R600 by モトサロン

小規模のカスタムでも最大限の効果を発揮する

GSX-R600 by モトサロン・オカ

ページを共有

パフォーマンスを追求することはカスタムにとって重要なテーマであることは間違いないが、同じく追求したいのがアピアランスだろう。とくにそのバイクをストリートで使用するのであれば、外観に対する気配りはより重要になるだろう。モトサロン・オカが製作したこのGSX‐R600は、同社が取り扱う欧州製パーツによってカスタムされているが、ただ取り付けるだけではなく、そのカラーにも気を配り、シンプルな色使いを意識してカスタムを進めている。


カスタムパーツギャラリー

  • GSX-R600 by モトサロン・オカ
  • GSX-R600 by モトサロン・オカ GBレーシング製カバー
  • GSX-R600 by モトサロン・オカ ルイモトシート
  • GSX-R600 by モトサロン・オカ エンジンカバー類のボルト
問い合わせモトサロン
住所滋賀県湖南市中央2-93-1F
電話番号074-871-2880



人気記事