プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
GPZ900R by サンクチュアリーレッドイーグル

昔ながらの作り方だが現在のシーンに最適化

GPZ900R by サンクチュアリーレッドイーグル

ページを共有

90年代に確立した定番カスタムは見た目を重視した内容も多く、現代のカスタムシーンからすれば乗りにくさが目立つことも少なくない。カスタムスタイルを維持しつつ乗りやすいマシンに仕上げるというのは、実は結構大変な労力を必要とするものだ。今回紹介するこのGPZ900Rも、90年代に流行したパーツやスタイルを踏襲しつつ、サンクチュアリー・レッドイーグルで各部を調整。ポジションの最適化による操作性の向上はもろちん、各部の信頼性アップが図られている。

GPZ900R by サンクチュアリーレッドイーグル


カスタムパーツギャラリー

  • GPZ900R by サンクチュアリーレッドイーグル
  • GPZ900R by サンクチュアリーレッドイーグル
  • GPZ900R by サンクチュアリーレッドイーグル
問い合わせサンクチュアリーレッドイーグル
住所福島県いわき市常磐上矢田町中沢目2番1
電話番号0246-38-9126



人気記事