T.O.Tマシンファイル

T.O.Tで長年活躍している車両を中心に編集部で厳選したファイティングマシンたちを紹介。製作された背景、実際の工夫点など、さまざまな方向から車両を紹介しているが、参考になるポイントはぜひ手本として、愛車に積極的に取り入れてもらいたい。
※本項で紹介するレーシングマシンはカスタムピープルVOL.171(2017年7月15日発売)など本誌で掲載した当時の仕様となります。現在は大幅に仕様が異なる場合もありますが、予めご了解ください。

ホンダ
CB1300SB

極限まで高めたCB1300SBのスポーツ性能

  • 参戦クラスF-ZERO
  • チーム名ASアオヤマSC54 with G・SAM
  • ライダー青山義昭
ASアオヤマSC54 with G・SAM:CB1300SB

ページを共有

レース用のベース車としては明らかに不向きなツアラーモデルCB1300SBで、TOTのFゼロクラスに2008年から参戦し続けているオートショップアオヤマの青山氏。その愛機はどのような進化を遂げてきたのだろうか。

ワンオフのステーを用いて低くセットされたフロントカウルやセパレートハンドル、跳ね上がったシートカウルにより、攻撃的なムードを漂わせる青山氏のマシン。いかにも短いスパンでアップデートされるレーサーらしく、ストリートではまだ装着例が少ない(※2017年の撮影当時)アクティブの新型プレスフォーミングスイングアームが採用されている。

ASアオヤマSC54 with G・SAM:CB1300SB
ASアオヤマSC54 with G・SAM:CB1300SB
ASアオヤマSC54 with G・SAM:CB1300SB
ASアオヤマSC54 with G・SAM:CB1300SB


問い合わせオートショップアオヤマ
住所埼玉県川口市戸塚東2丁目10-3
電話番号048-290-6900



人気記事