ページを共有

TRICKSTARマフラー試乗会 10月15日開催

トリックスターは10月15日(土)、トリックスター本社(愛知県名古屋市南区天白町5-13)で無料の試乗体験会「TRICKSTAR マフラー試乗会」を開催すると発表した。参加は無料だが対象人数は全24名と少数とし、事前予約で受け付けている。

マフラー購入時、一番のネックになるのが交換後にどう変わるのかを事前に体感できない点だ。実際に愛車に装着するとどう見えるのか、どんな排気音になるのかは交換するまでハッキリと分からないことも多いため、マフラー交換はある意味でリスキーな買い物でもある。

以前から購入前に装着状態が見たい、排気音を聴いてみたいといった要望はトリックスターにも多く寄せられていたそうで、では実際にマフラーを見て、排気音を聴いてみるだけではなく、乗って体感してもらいたいと試乗会を企画。それが今回「TRICKSTAR マフラー試乗会」の開催に至った経緯となる。

用意される車両は8台で、それぞれ人気車種にトリックスターのフルエキゾーストまたはスリップオンマフラーを装着した状態となる。参加は気軽にいろいろと試してもらうために無料だ。ただし転倒などのトラブルに際しては修理費の負担が求められる場合もあるので注意いただきたい。

また、試乗は一般公道を周回するため走行を希望する車両に該当する運転免許も必須となる。

試乗車一覧

  1. Ninja ZX-25R + 政府認証ダウンフルエキゾーストマフラー
  2. Ninja ZX-25R + 政府認証フルエキゾーストマフラー
  3. Z900RS + 政府認証フルエキゾーストマフラーイカヅチ管
  4. CBR250RR + 政府認証フルエキゾーストマフラー
  5. Z650RS + 政府認証フルエキゾーストマフラー
  6. rebel250 + 政府認証スリップオンマフラー
  7. Ninja400 + 政府認証スリップオンマフラー
  8. Ninja H2 SX +政府認証スリップオンマフラー※旧型

参加は下記ページにアクセスし、手続きを行なうこと。詳細は当該ページで説明されているので、そちらも熟読願いたい。