ページを共有

第38回 ラブ・ジ・アース ミーティング_メイン

「わずかでも地球に恩返しを」との思いを込めた定例のゴミ拾いイベントが福井県で実施

第38回 ラブ・ジ・アース ミーティング_01

2002年にスタートし、今回で38回目という息の長い活動となる”ラブ・ジ・アース ミーティング”。今回は5月22日(日)、福井県大飯郡の若狭和田ビーチで開催することが決定した。

“ラブ・ジ・アース”とは普段ガソリンを燃焼させて少なくない窒素や二酸化炭素を排出しているバイク乗りが、地球環境の向上・改善に何かできないかとスタートした環境保護活動のこと。その具体例として海岸清掃を定期的に行なっているのだ。

福井県・若狭和田ビーチでの清掃活動は2012年以来、3回目。なお、もともと3回目としては2021年6月に第36回ラブ・ジ・アース ミーティングとして開催予定だったが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を鑑みて中止となった経緯がある。

ミーティングは時間にして約4時間。そのうち海岸清掃は午前中の1時間30分程度、おのおののペースで海岸を清掃するだけ。とくにノルマはないし、回収したゴミの量などによって賞典があるわけでもない。でも、そのわずかな時間だけでも環境に配慮してもらえるキッカケになってくれれば、そしてその会場だけではなく身近な場所でも環境保護について考えてもらえるのなら幸いだ。

なお、現在も新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、現地での参加者やスタッフに対するアルコール消毒や検温の実施、マスク・フェイスシールドなどの着用の呼びかけなどを行なうなど、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を徹底的に抑え込む施策を実施するので、ぜひご協力をお願いしたいとのことだ。

また、何かしらのボランティア活動に参加したことがある人ならよくご承知だと思うが、参加者はゴミを発生させない・発生させたら持ち帰るのが鉄則だ。ゴミ拾いに来たのにゴミを出して帰るのでは本末転倒。初めてのボランティア活動がラブ・ジ・アース ミーティングという人も少なくないだろうから、あらためてこの点は強調させていただきたい。

そしてラブ・ジ・アース ミーティングの特徴としては、参加者全員がライダーとは限らない点も挙げておきたい。地元のライダー以外の人たちが自動車や徒歩で参加することも多いのだが、バイクの挙動や騒音に対して敏感な反応をされることも考えられる。会場周辺の速度や騒音に関しては、いつも以上に気を配っていただきたい。

小雨決行だが極度の悪天候が予想されたり、諸事情により延期や中止もあり得るので、詳細はラブ・ジ・アース公式サイトで随時確認いただきたい。

第38回 ラブ・ジ・アース ミーティング_告知ポスター

イベント概要

開催日時 2022年5月22日(日) 10:00〜14:00/雨天決行
開催場所 福井県大飯郡高浜町・若狭和田ビーチ
タイムスケジュール 9:00 開場
10:00~11:30 第1部「海岸清掃」
12:00~14:00 第2部「ステージイベント」
参加に必要なもの 軍手、帽子、タオル、飲み物
※ゴミ袋は主催者が用意

より詳しい情報はラブ・ジ・アース公式サイトの開催情報ページで

問い合わせラブ・ジ・アース実行委員会
URLhttp://www.lovetheearth.jp