プロフェッショナルカスタムマシン

プロの製作したカスタムマシンは、市販化されたパーツをただ取り付けるだけではない。取り付けたパーツの性能をフルに発揮できるようにセッティングしたり、細かいフィッティングにもこだわっていて、それがひいてはマシンとしての完成度の高さに結び付いているのだ。その実例をここでは紹介する。

カワサキ
GPZ900R by サンクチュアリー本店

心臓にまで手を入れることで現代でも安心できる仕様に進化

GPZ900R by サンクチュアリー本店

ページを共有

カスタムベースとして高い人気を誇るGPZ900R。とくにカスタムシーンで注目されていた90〜00年代初頭は中古市場にもタマ数が多く、比較的安価にカスタムを楽しめる素材、という捉え方をしていた人も多いのではないだろうか。ただ、それも10年以上前の話。中古市場でも人気ゆえに価格が高騰しており、それに比例して良好な中古車はかなり減ってきているのが実情だ。そのため同社では、メインハーネスを含めた電装類の刷新と、エンジンのオーバーホールを内包したカスタムメニューへと内容を強化しているのだ。

GPZ900R by サンクチュアリー本店


カスタムパーツギャラリー

  • GPZ900R by サンクチュアリー本店
  • GPZ900R by サンクチュアリー本店
  • GPZ900R by サンクチュアリー本店
問い合わせサンクチュアリー本店
住所千葉県柏市大井554-1
電話番号047-199-9712



人気記事